絵本の美術館「安曇野ちひろ美術館」(長野県)

museum いわさきちひろの名前が付けられた美術館は2カ所あります。1つは「ちひろ美術館・東京」。こちらは昔から有名です。もう1つが、この「安曇野ちひろ美術館」です。開館したのが1997年とまだ20年経っていないんですね。

 安曇野ちひろ美術館の特徴は、とにかく広大なスペースにゆったりと建物を配置していることです。庭には、花壇と池があり夏に子どもたちが池に入って遊んでいる風景をよくみかけます。館内自体も広くて、観光シーズンには訪れる人も多いのですがストレスを感じることなく、ゆったりと作品を鑑賞できるのはいいですよね。まぁ、観光バスが多いとさすがに多いなー、と感じますが。

 メインの企画は、いわさきちひろの原画となります。いわさきちひろが残した作品は多いので、季節ごとにテーマを変えて、いろいろな視点から作品を鑑賞できるのが特徴です。同時に、作家達の作品を鑑賞する企画も催されているので、いわさきちひろ以外の作品にも触れることができます。

 館内には座って休めるスペースが多く設けられており、館内にあるカフェでは食事をとることもできます。値段はリーズナブルで、ご飯を食べてから、お茶をしても1000円を少し超える程度で収まると思います。1つの美術館をゆったりと見て回りたいという人にはおすすめです。

名称 安曇野ちひろ美術館
URL http://www.chihiro.jp/azumino/
開館時間
3月1日~12月19日[2010年。例年は11月30日まで]
9:00~17:00[8月は18:00まで]
休館日
第2、4水曜日[ただし祝日の場合は開館し翌日休館となる]
12月1日~2月末日
2010年臨時休館は5/13、7/15、9/29、9/30
入館料 高校生以下無料、大人800円
住所
〒399-8501
長野県北安曇郡松川村西原
連絡先
TEL 0261-62-0772 / 電話ガイド 0261-62-0777
FAX 0261-62-0774

[googlemap lat=”36.41482453548909″ lng=”137.84404277801514″ align=”center” width=”460px” height=”300px” zoom=”12″ type=”G_NORMAL_MAP”]長野県北安曇郡松川村西原[/googlemap]

カテゴリー: 絵本の美術館 パーマリンク