小泉八雲「若返りの泉」

画面一杯で物語を読むこともできます。画面を大きくするには、右下にある「FS」ボタンを押してください。「ESC」キーで元の画面サイズに戻ります。

[ストーリー]

 今回、ご紹介するのは小泉八雲の「若返りの泉」です。この物語は、小泉八雲のオリジナルと言われています。この作品は、明治中頃から昭和の初めにかけて、長谷川武次郎が出版した「日本昔噺」に収録されており、原題は「The Fountain of Youth」となっています。日本昔噺のシリーズでは、小泉八雲の本は5冊刊行されているのですが、すべて怪談です。この若返りの泉も、怖くはありませんが怪談となっています。

 この作品は、絵の具メーカーの「企業組合まっち絵具製造」の創業者である小出宗治氏が編集されたものです。公開に至った背景については、こちらをご覧ください

 タイトル  若返りの泉
 作者  原作:小泉 八雲絵:竹内 隆夫、編集:小出宗治、Pictio編集部
 出版社  ピクティオ
 対象年齢  読んであげるには6歳から,自分で読むなら8歳から
 ページ数  10ページ