月別アーカイブ: 2013年2月

小学校入学を迎えるお子様へ「あいうえお表」「がぎぐげご表」の御案内

editor 2013年2月8日、ピクティオは、小学校入学を迎えるお子様向けに、ひらがなを覚えるための「50音表」を公開しました。こちらの表は、基本的なひらかな文字を一覧にした基本の「あいうえお表」と、濁音や促音を一覧にした応用の「がぎぐげご表」の二つがあります。このうち、あいうえお表は、どなたにでもダウンロードしてご利用いただけます。また、がぎぐげご表は、無料の会員登録を行うことでダウンロードしていただくことができるようになります。

 今回、表を作成するにあたっては、トメやハネがきちんと見える字体を使いました。また、イラストをところどころに配置して、難しさを和らげるようにしています。A4版サイズで作成していますが、A3版で印刷しても十分な解像度を持っています。

 ダウンロードは、ご登録後、「図鑑」タブを開いて、ご確認ください。ログイン前は、基本の「あいうえお表」しか、ご確認いただけません。ご注意ください。

基本の「あいうえお表」(http://www.pictio.co.jp/picture/3614

プリント

応用の「がぎぐげご表」 (http://www.pictio.co.jp/picture/3732)

がぎぐげご

投稿日: 作成者: Pictio Editor カテゴリー: 新作絵本のご案内

Google Playブックスで買えるPictioの絵本-台風一家

 現在、Pictioの絵本はGoogle Playブックスでも、お買い求めいただけます。Pictioのサイトで購入する絵本と内容に違いはありませんが、絵本を読むのにGoogle Playのアプリが必要となります。

台風一家 (作:たや うちこ)

台風一家

今日は台風が近づいています。ゆうくんは、お母さんから家の中にいるようにいわれましたが、台風がどんなものなのかを確かめたくて、外に出てしまいます。すると、強い風にあおられて、傘をもったままふんわりと浮き上がって、どんどんどん飛ばされて、ついに雲の上にきてしまいます。そこでゆうくんが見たものは・・・。

ご購入はこちらから

投稿日: 作成者: Pictio Editor カテゴリー: Pictio編集部からのお知らせ

Google Playブックスで買えるPictioの絵本-いっすんぼうし

 現在、Pictioの絵本はGoogle Playブックスでも、お買い求めいただけます。Pictioのサイトで購入する絵本と内容に違いはありませんが、絵本を読むのにGoogle Playのアプリが必要となります。

【日本の昔ばなし】一寸法師(再話:斉藤 浩太郎、Pictio亜編集部、絵:まきせ ひろし)

いっすんぼうし

  一寸法師は、舞台は難波(今の大阪)だったと言われています。当時の都は京都でしたから、一寸法師は淀川をさかのぼっていったんですね。あの距離をお椀で漕いでいくとは、すごい力です。また、鬼が登場するのは清水寺と言われています。「昔々、あるところに」、という文章も味わい深いものがありますが、地名がしっかりある昔話も面白いですね。

ご購入はこちらから

投稿日: 作成者: Pictio Editor カテゴリー: Pictio編集部からのお知らせ

Google Playブックスで買えるPictioの絵本-でてきた でてきた かたつむり

 現在、Pictioの絵本はGoogle Playブックスでも、お買い求めいただけます。Pictioのサイトで購入する絵本と内容に違いはありませんが、絵本を読むのにGoogle Playのアプリが必要となります。

でてきたでてきた かたつむり (作:増田 純子)

でてきたでてきたかたつむり

 かたつむりの散歩を描いた絵本です。二匹のかたつむりさんが、散歩にでかけます。その途中で、カマキリさんやハチさん、青虫さんと出会ってお話しします。対象年齢は1歳後半からとなります。シンプルな構成で赤ちゃん向けの絵本として作成しました。特徴のある絵とリズミカルな文章をお楽しみください。

ご購入はこちらから

投稿日: 作成者: Pictio Editor カテゴリー: Pictio編集部からのお知らせ